ロゴ

ローンの返済が厳しいなら任意売却という選択肢もあり

信頼できる不動産を探して

東京で中古マンションを売却する際には、信頼できる業者に任せたいと思うのが一般的です。しかし、どの不動産会社が優良かわからなくて、判断に困るという場合もあります。そんな方のために、まずは優良な不動産会社の特徴をご紹介します。

優良な不動産会社の特徴5選

積み木
no.1

取引実績が豊富にある

不動産売買において取引実績が豊富にある会社は間違いなく優良だと断言することができます。なぜかと言うと、取引実績が豊富ということは顧客満足度が高いとも言い換えることができるからです。

no.2

サポートが充実している

担当者のサポート体制が充実しており、ご自身の予算・要望などを考えてくれる不動産会社はオススメできます。特に、こまめに連絡してくれる担当者の場合には信頼性も高く、安心して売買を行えます。

no.3

ネットでも評判になる

不動産会社選びにはネットを利用するかと思いますが、その時に口コミや評判をチェックしておきましょう。口コミや評判で絶賛されている不動産会社は優良な可能性が高いです。

no.4

電話対応から元気な声

電話対応からはきはきと明るい声で対応してくれる職員がいる不動産会社は教育面でもきちんとした指導をしていると言えます。優良な不動産会社を探している場合には電話対応をチェックするのもいいです。

no.5

デメリットも提示してくれる

不動産会社にはメリットばかりを説明して、デメリットを隠そうする会社もあります。デメリットを提示し過ぎるのも良くありませんが、メリットだけでなく、ご自身に不利な情報を与えてくれる不動産会社は信頼できます。

競売で住宅を処分される前に相談しよう!任意売却で高く売る方法とは

メンズ

任意売却とは

一戸建てであれ、中古マンションであれ、住まいを購入する場合には、購入する住宅を担保にして住宅ローンを利用することが一般的です。任意売却はこの住宅ローンの借り入れを返済できないときに行使できる選択肢で、債権者と相談しながら物件の売却の仕方を考えていきます。

集合住宅

任意売却の条件

ローンを完遂できなくても抵当権が抹消できるというのは大きな魅力かもしれません。ですが、実際に任意売却を利用するには条件をクリアしなければなりません。まず、大前提としてローン返済の滞納が必須条件で、主に3ヶ月~半年程度の滞納を超えているケースが一般的です。

任意売却のタイミング

ローン返済の滞納期間が三ヶ月を過ぎると金融機関は保証会社へ代位弁済を要求します。そして、そのタイミングから任意売却を行うことが可能です。任意売却の利用が遅れると、建物が差し押さえられ競売に出される可能性もあります。なるべく早めに任意売却を利用するべきでしょう。

[PR]
枚方の不動産業者へ
大目玉物件盛りだくさん!

任意売却した方の口コミ

男の人

担当者が優秀だった

任意売却を不動産の方に相談し、見事に納得できる結果が実現しました。担当者が優秀だったとただただ思うばかりです!(男性 30歳)

広告募集中